Language

Language

2019/12/09

REPORT

第4戦、初参戦の藤井優紀がデビューレースでポール・トゥ・ウィン!

2019 富士チャンピオンレースシリーズ Audi A1 Fun Cup第4戦
レポート

A1 Fun Cup 第4戦

11月29日〜30日に開催された富士チャンピオンレースシリーズAudi A1 FunCup第4戦。今大会には11名のドライバーがA1 Fun Cupクラスに参戦しました。公式予選では初レースという藤井優紀が2番手を1秒以上引き離してポールポジションを獲得。決勝レースでも3連勝中のイシカワヨシオの激しい追撃を振り切り、デビューレースで見事にポール・トゥ・ウィンを達成しました。

公式予選

シリーズ参戦の9名に、スポット参戦のシゲと藤井優紀が加わり11名での戦いとなった最終戦。前日の練習走行でもユーズドタイヤで2分12秒台を記録していた#111藤井優紀が公式予選序盤から好タイムを記録。2番手以降は#101斉藤浩徳、#102イシカワヨシオ、#108柄沢聡太郎、#109鈴木俊介が2分14秒台の僅差で毎ラップ順位を入れ替えます。残り時間も少なくなってきたところで#111藤井は2分12秒724までタイムアップ。2番手以降を1.4秒以上引き離し、デビューレースでポールポジションを獲得しました。2番手には2分14秒174を記録した#101斉藤、3番手には#109鈴木が2分14秒338で続き、これまで3戦連続でポールポジションを獲得してきた#102イシカワを抑えることに成功しました。

<公式予選結果>
1位 #111 藤井優紀 / モタガレ Player ! A1 / 2分12秒724
2位 #101 斉藤浩徳 / Freem Audi A1 / 2分14秒174
3位 #109 鈴木俊介 / CP55ミッドレスA1 / 2分14秒338
4位 #102 イシカワヨシオ / 東京IRC Audi A1 / 2分14秒601
5位 #108 柄沢聡太郎 / StraightFive A1 / 2分15秒034
6位 #104 風間俊雄 / カザマグループ・松原管理A1号 / 2分15秒537
7位 #103 緒方克明 / Audi A1 Fun Cup / 2分15秒674
8位 #107 橋本泰一 / 初音レーシングA1 / 2分16秒081
9位 #106 内野徳昭 / UCHINO RACING A1 / 2分17秒198
10位 #110 シゲ / Audi A1 Fun Cup / 2分18秒214
11位 #105 小野津博之 / だるいアウディA1 / 2分19秒156

決勝レース

12:50から10周で行われた決勝レース。各クラス最終戦ということもあり、スタート直後から接触やスピンが相次ぐ荒れた展開となりました。A1 Fun Cupクラスでは、まず4番手スタートの#102イシカワが見事なスタートダッシュを決めて2番手に浮上。その一方で、5番手スタートの#108柄沢が1コーナーで他クラスの接触を避けようとコースから外れて大きくポジションダウン。続いてコカ・コーラコーナーでは#102イシカワが#111藤井に並びかけて一瞬トップに浮上しますが、ポールポジションスタートの#111藤井はデビューレースとは思えぬ冷静な走りで#102イシカワの追撃を交わすことに成功します。この2台はテール・トゥ・ノーズの接近戦を繰り広げながらも、徐々に3番手以降とのギャップを拡大。3番手争いは#101斉藤を筆頭に、#109鈴木、#104風間、#108柄沢によって繰り広げられました。#109鈴木と#104風間がタイヤを前半で使い切ってしまったのかペースが厳しくなっていく一方、#101斉藤、#108柄沢が後半に勝負を仕掛けていきます。途中、#110シゲが他クラスのマシンと接触し、修復作業のためにピットインする場面もありましたが、無事にコースに復帰。トップ争いは最終ラップまでもつれましたが、#111藤井が#102イシカワの追撃をなんとか振り切ってデビューウィンを飾りました。また、#101斉藤とのバトルを制した#109鈴木が3位に。#109鈴木は毎戦速さを見せながらもトラブルなどでなかなか結果を出せておらず、最終戦にして嬉しい表彰台獲得となりました。

<決勝レース結果>
1位 #111 藤井優紀 / モタガレ Player ! A1 / 10周 22分33秒652
2位 #102 イシカワヨシオ / 東京IRC Audi A1 / 10周 22分34秒802(+1.150)
3位 #109 鈴木俊介 / CP55ミッドレスA1 / 10周 22分43秒158(+9.506)
4位 #101 斉藤浩徳 / Freem Audi A1 / 10周 22分43秒461(+9.809)
5位 #108 柄沢聡太郎 / StraightFive A1 / 10周 22分49秒690(+16.038)
6位 #104 風間俊雄 / カザマグループ・松原管理A1号 / 10周 22分50秒050(+16.398)
7位 #107 橋本泰一 / 初音レーシング Audi A1 / 10周 22分59秒143(+25.491)
8位 #103 緒方克明 / Audi A1 Fun Cup / 10周 23分03秒084(+29.432)
9位 #106 内野徳昭 / UCHINO RACING A1 / 10周 23分24秒446(+50.794)
10位 #105 小野津博之 / だるいアウディ A1 / 10周 23分48秒679(+1’15.027)
11位 #110 シゲ / Audi A1 Fun Cup / 9周 23分12秒519(+1LAP)

A1 Fun Cup 第4戦

2019年シーズンはエントリー台数も増加し、見応えのあるバトルが繰り広げられました。2020年以降、Audi A1 Fun Cupはさらなる台数増加や他サーキットでの開催も視野に、気軽に安全に楽しめるレースとして発展を目指してまいります。2020年のスケジュールやエントリーなどの詳細は、確定次第公式ウェブサイトやSNSにてご案内させていただきます。また、Eメールやお電話でのお問い合わせもお待ちしております。